上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.27 日韓戦雑感


イノハの劇的ゴールで勝利したカタール戦とうってかわって、韓国戦は防戦一方。


特に後半。



韓国との実力の差はそれほど感じられなかったけど、ワールドカップのような"弱者の戦術"をアジア相手に出来て、勝ちきれた所は収穫。


ワールドカップでは、本田のキープ力頼みだった攻撃も、前田・岡崎・本田の3トップがひたすらプレスをかけ続け、韓国ディフェンスからのロングボールを潰したことがでかい。


そんな中で、ワンチャンスを決めた前田は偉い。



南アフリカが終了した時点で、日本らしいサッカーの方向性が、オシムのパスサッカーから大きく転換しようとしていたけれど、アジア相手のパスサッカーと強豪相手の耐えるサッカーの両方を兼ね備えたのがザッケの目指す日本らしい"勝ち方"なのかもしれない。


この試合で、MVPを挙げるとしたら、やはり風格を増した


本田圭佑 かな?


PKを外してしまったのもああるけれど、不発に終わった香川と比べても、一皮剥けた印象がある。


もしかしたら、ジョホールバルの時の中田くらいのインパクトがあったかも しれない。


昨日の本田には。


しかし、このチームは控えの攻撃陣が弱いよな~



代わって出てきた選手が、

細貝、本拓、イノハ


どんだけボランチ入れるのかと。



李、柏木、藤本。。。



ここに

玉田、憲剛、平山、石川、
あと忘れてはいけない大久保は欲しかったよね~



というわけで、土曜日のオージー戦はパブリックビーイングします









おわり(・∀・)




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/95-511a72bb
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。