上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君はいつも僕の側にいた。

長く開けない日も

ヒカリ輝く眩しい日も


いつも君がそこに居るって事が当たり前すぎて


いつまでも君がそこに居るって事が永遠に続くって、ずっとずっと思っていた。


今日という最高の舞台を最後に、

君はもういなくなってしまう。


だから、今日の90分は永遠に終わって欲しくない、奇妙な時間。


君は今日の全てが終わったら

勝っても負けても号泣するだろう。

日本代表のくせに。


そして、

今まで、どんな事があっても泣かなかった僕も

そんな君の姿を見て、泣いてしまうに違いない。


ありがとう、今野


そして、さようなら



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/501-bfe223ed
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。