上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.13 さようならap
ひっそりとampmが全店舗終了した。



そんなに感慨深い訳ではないけれど、歴史の一部に関わらせて貰った人間としては、寂しくもあり。


ネットの色んな所でその回顧録を読んでみると、トレキチやトイレ借してくれない、ような書き込みが上がっているが、亡くなっていく者に対して、総じて温かい。


同質化する(していく)コンビニの中で、未だにそんな声が多いというのは、ある一定の層に対してのアイデンティティは保てていたのかと。


ただし、あくまでビジネスなので、存在意義は世の中に示せても、儲からなければ意味がないのも百も承知。


後発で破天荒な事をやっていたにも関わらず、ここまでやれた事は凄いよ!ampm


小売業は、利便性商売と同時にニュース発信をして、人に小さな幸せを与える社会的意義があると思っているけれど、それを具現化してくれるビジネスモデルを示してくれた。


所詮、コンビニはコンビニだ と思ってしまったから、会社を去ってしまった俺が言うのも何ですが。


さようなら ampm お疲れ様でした



おわり(^-^)/
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/499-6a2fc92f
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。