上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.18 襷をつなぐ 続
(前回から続く)


そして、駅伝がスタートした!!


中盤からやや後ろに陣どっていたアウェイ東京ユニ 背番号14

因みにサッカー観戦する時には、絶対にユニフォームを着ないことで有名な俺が初めて着る東京のユニフォームである。


まず味スタのトラックを半周


スタートとともに先頭集団、いや戦闘集団が勢いよく出て行く。


因みに最初の1キロ3分40秒


これね、元々キロ6分30分が適正ペースだった俺にとって、尋常じゃないペースだから


て、味スタを出た後、1キロ遊歩道


遊歩道といっても、今日は 激走道



地図で観ると、飛行場の距離と比べると短いのだが、これが騙された!!



遊歩道以外に長い!!



給水ポイント 一カ所しかないから喉乾く!!







3キロを過ぎた辺りから列がバラけてきて、だいぶペースが落ち着いてきた。



俺は中団やや後ろ。



4キロくらいから、ガンガン抜かしていく陸上部STYLE。


こやつらは、マイペースを守っているがゆえの抜かす楽しみを味わっている。

つまり、レース巧者。


俺は最初のハイペースに巻き込まれて、ずりずり下がる、いわゆる敗者。



でも途中で歩かずに、俺が出来る事は、ひたすら◯◯味の求道者みたいな、マラソンに全く関係のないTシャツを着た人の背中とのデッドヒートを楽しむことだけであった。


味スタの入口が見えてきた辺りで、周囲が歩き出した。


よし、まだ余力があるから、ラストスパートだ!!


味スタに入ると、つまりホームゴール裏あたりに第二走者のおおわださんがいる!

タスキを渡す!!


スタンド最前列には、いつも一緒に観戦している原嶋さんとタケダさんがいる!!


レース終了後、とにかく水が飲みたかった。

したたり落ちる汗をタオルで拭いたかった。




今思うと、あの辛かった◯◯味の求道者と最後過ごした、27分という時間は、レース後の爽快感しか残っていない。

これが、賢者タイムならぬ聖人タイムなのか?


強がりにも、第二走者として25分で帰ってきて辛そうなオオワダさんに


「もう一回走れと言われたら行けますね!」


と言ってしまう位の爽快感。




最終走者のエース・タケダさんの激走!!




正直、アゴ上がってます!!


皆で出迎えたゴール前。





この画像だけみると、フットサル大会に参加した人たちにしか見えません。


でも、目標を決めてランニングを楽しむのは、凄く良い!!


次は2月の横浜国際(競技場で行われる)駅伝に向けて、最低週末は走ろうと誓う、俺なのであった。





久しぶりに体重を測ったら、70キロを切っていました。


おわり(^-^)/




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/467-c81f94df
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。