上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カフェにいるといつも感じること

自分自身が周りの人と同じ人種で在るという共有感。

だから、マクドナルドのような客層が低目の場所では
正直居心地が悪いし、
ドトールのような喫煙者のオアシスでも喫煙しない俺は
仲間外れのような感覚になる。

スタバでは、ipadを弄っている人が多いし、
むしろ仕事っぽいことをしていないといてはいけない
感じもする。

つまり、そこの場に合わせないと居心地が悪いような気がするのだ。

他の人から疎外されているような感覚なのだ。


同じような感覚をこの間感じた。


というか、感じさせた。(と思っている)


車の運転中に高速道路を走ると
どうしても追い越し車線を走り続けてしまうが
追い越し車線と言えど、遅い車に引っかかってしまう。


そんな車に対して、無理果敢に責める気はないのだが、
後ろから更に飛ばしてくる車が来たりすると
その後ろからの飛ばし屋と「共同」で前の遅い車を責めたりするのだ。


会話にすると

「いや、私も前に行きたいんです~けどね。。。」


みたいな会話が瞬時に生まれるようなものだ。


更に後ろに車が続いちゃったりすると、


「いやはや、困ったものです。。。」

とその追い越し車線に場違いな車を皆で責めたりする。(気がする)



「ルール知らないのかな?気がつかないのかな?」

時には憐れみをもった目で皆で責めたりする。(気がする)



家族連れで混雑する休日のマクドナルドで仕事する俺なんて
そんな感じだ。


pcを叩いていると、憐れみの目でポテトを
トレイの上で全部拡げる家族に悲しそうに見られる。


俺たちは自分たちでlife styleというものを構築してきたつもりが
いつの間にかそれに縛られて、何も出来なくなっているのかもしれない。(気がする)



(^○^おわり




































































関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/398-c5b90882
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。