上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の夕方。


会議室でやる資料作成の仕事。







朝も昼も絡まりつく湿気のせいで、梅雨が本格的に始まったことに気付く。



じめっとしたこの憂鬱な季節に考えることは、やがて来るはずの夏の期待と春はなんて短かったんだという後悔。



サニーデイ・サービス


忘れてしまおう



1990年代、つまり20世紀最後に、俺が好きだった3ピースバンド。


フォークとかロックとか、

日本語ロックとか言われていた彼らの本質は、ポップスだと思う今日この頃です。



重そうな曲調の割には、思ったほど重くない歌詞が良い。



このアルバム"愛と笑いの夜"は、アルバムアーティストのサニーデイ・サービスの中でも至極の一枚です。



愛と笑いの夜愛と笑いの夜
(1997/01/15)
サニーデイ・サービス

商品詳細を見る



アルバムをとトータルで繰り返して、聞くことで良さがわかる、
言ってみれば、今の音楽シーンには 最もマッチしないバンドが サニーデイ・サービス。



是非聞いてみてください。



おわり(・∀・)



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/386-ea798adf
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。