上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





昨日の夜?今朝?

年に一度のUEFAチャンピオンリーグの決勝でした!!


正直、去年までは熱が醒めていた俺も、

(インテルVSバイエルンだったし)

今年は(今年も)あのマンチェスターUが上がってきたとあって、試合観戦したいと思っていました。


何故ならば、俺は生粋の


マンチェスター・ユナイテッダー


だから。







大学時代のサッカーチームのユニフォームが、マンチェで、背番号は「20」


このユニフォームを着こんで、日本史上初!映画館で3Dで決勝を観戦しようを観てきたんですよ。


土曜の深夜3時に!


「UEFAチャンピオンズリーグ決勝」をシネコンで3D生中継 5/29(日)午前3時、ワーナー・マイカル・シネマズ5劇場で独占開催


全国で5館しかやらないので、一番家から近いワーナーマイカルを事前予約して。


深夜3時に車出して、コンビニに寄って、いつもサッカー観戦するときに買う


・惣菜パン

・紙パック1Lのピーチティー

・フルーツオレ


を鞄に隠し持って。


しかし、この時間の街は静かだね。


映画館に着いたら、劇場内は既に、チャンピオンズリーグのあのアンセムとディスプレイの演出が!!


おお!!


しかも、3時とは思えない人の数!!









お客さんも、続々と集まり出して、半分くらいがユニフォーム着ている!!

しかも、ほとんどがバルサ!!





マンチェ着ているのは、俺を含め5人くらい!!


バルサユニに囲まれる、一人肩身狭い俺。



劇場は、500席定員がsold outだったみたいで、客席満員、しかも初の試みでテレビカメラ来ている!ので、変な一体感。



もし俺が映画館サイドだったら、タオルマフラーとか記念グッズを販売しているね、きっと。






皆さんご存知のように、バルサが圧勝したのだけれど、

メッシ+シャビニスタ

のトライアングルは最高潮。


バルサが良いプレーをすると、一部から大きな拍手が聞こえてきたり、ゴールは全体で凄く盛り上がったり。


でも、会場が一番盛り上がったのは、ルーニーのゴールだけどね。。。




しかし、サッカー3Dの臨場感は凄くて、俯瞰でピッチを見る分には、いつもとそれほど変わらないんだけど、ピッチレベル、特にゴールキーパーの後ろからの視点とかゴールネットが掴めるくらいに見えて、更に遠くにルーニーが見えたりするのには感動した。


あとベンチが写る時の、奥行きに、ファーガソンの後ろに、スコールズが見えたり、アンデルソンが見えたり、やたらガタイのいい選手がいたり。


試合後、アビダルがトロフィーを掲げて紙吹雪が舞うシーンでは、目の前に紙が舞っていたり。



試合は語るまでもないですが、弱体化・高齢化しているマンチェの中でもルーニーはなんとかしてあげたいな。


今やリバプールのジェラードと並ぶくらいのチームの魂だよね、ルーニーは。



ただこのチームに、我らが香川慎司が入ったら、面白そう。



そんなことを考えつつ、フィナーレのアンセムを聞きながら映画館を出て、駐車場に戻ると既に朝の6時。


家に帰って、ぐっすり寝て起きたら、昼の13時でした。




おわり(・∀・)

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/383-948005e4
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。