上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.14 むなしい旅




今日は朝早くから車で

草津という名の高崎

に向かう。




関越を使った久しぶりのロングドライブだ。


行ったことのない地方の名産とグルメと、2000円払って目的の試合を観戦して、日帰りで帰る。


これぞ、週末サッカー観戦の醍醐味である。



登利丁の鳥飯


鳥チャーシュー丼と言ったところ






セブンで買ったレバニラ





スタジアムに入ってからでも、再入場出来るフードコート。


凄い人のニギワイ。






草津を楽しむ正しい方法。



試合は、芝生席の最前列で必死に応援することもなく、まったりと観戦。






天気も良くピクニックに来ている気分。



試合の方は・・・



前のエントリーにも書いたように、酷いサッカーでの逆転負け。


わざとやっているんではないかという位、連動性がなく、ゴールに近づく程、ワンツー出して、カットされる他人任せのサッカーをしている。


原因は分かっているのだが、誰もがアイツを外せないし、もうアイツしかいないから、ずっとこのままなのだろう。



2ちゃんねるに面白いことを書いている人がいて、


オシム(城福)の希望溢れるサッカーが、本人の意識とは別に絶ちきられてしまい、後任の岡田(大熊)が自分のカラーを出す為に模索しているドン底の状態。



確かに去年の今頃は、ワールドカップ直前で、俺たちは岡田ジャパンをボロクソに言っていた。


韓国に完敗した後に、ワールドカップベスト16に入るなんて誰もが予想しえないことだった。


まさに奇跡。


そして、あの時は、長谷部がいた。



今の東京に、長谷部はいるだろうか?



あの状況を知っている今野は、東京に奇跡を起こせるだろうか?



次の試合まであと6日。







おわり(・∀・)
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/360-b6d42701
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。