上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ゴールデンウィーク最終日。


幸運にも 絶望的に良い天気に恵まれて。


味の素スタジアム3連戦の最終日。










2011 J2 第11節 F東京 vs 富山


今年の開幕前にタイムマシンで戻って、

「富山戦の羽生の1得点に、涙を流すことになるよ」

と、言っても自分は信じないだろう。


●羽生直剛選手(F東京



そして、この羽生の涙の得点は、そのくらい価値がある1得点で、

もしかしたら、絶望的な1得点であるかもしれない。


思えば、ゴールデンウィーク3連戦の初戦の札幌戦。

途中出場した札幌の砂川(背番号8)という選手の動きがあまりに効果的かつ躍動的で、一緒に観戦していた北ちゃんに

2011.04.30 サイドに問題あり

「砂川は、コンサドーレの魂みたいな選手だよ」

と知らないながらも嘯いたが、

後々調べてみると本当にサッポロ在籍の長いそんな選手だった。

砂川誠Wikipedia


30を過ぎたベテランであり、

中盤で動き回る小柄なMFであり、

昨年末でチームと契約が終了しながら、再契約を結んでおり、

なによりもチームを支えるキャプテンでもある。


羽生は、賢いので多くの言葉でチームを鼓舞することができる。

ファンに気持ちを伝えることができる。

そして、プレーで気持ちを支えることができる。



苦しんで勝ったから

あえて口にしたいこと。



キャプテンマークを羽生に!

そして、戦術なき大熊はヤメロ!





殊勲の羽生(FJT)と 仲良く帰る BAさん








いつでも スマイルでね!!



おわり(・∀・)








関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/353-34a6daac
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。