上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.08 GOUEMON
ゴールデンウイークの唯一の娯楽でしたが、レッドクリフⅡ以来、映画を見て来ました。

GOEMON

1161052398_41.jpg



宇多田ヒカルの元旦那 紀里谷監督作

ちなみに酷評だったCASSHERNは見ていない。

画像のようなプロモーションフライヤーの作り方がかっこよく巧い。
個性的な人物像の単品ピクトがレッドクリフⅠに似ている。

1161052398_143.jpg

1161052398_97.jpg



で感想ですが、

紀里谷作品はつまらん

とか

ストーリーがムチャクチャ

という前に、発想とか美術が奇抜過ぎて、

時代劇ではない。


ほんとに注意です。



信長とか騎士です。


ナイツです。


安土城とかヨーロッパです。


コンスタンティノープルです。


秀吉とか歴史無視して、


秀頼作る前に殺されます。


そして、なぜか最後は


STAR WARSになります。


僕は

スキヤキウエスタンジャンゴ
+
ファイナルファンタジーのCG
+
STAR WARS

だと思いました。

でも全編において世界感が暗いから、

観ている途中が辛かった。


映画って、何で観るんだろ?


と禅問答を繰り返す。

一方、大沢たかおと要潤はかっこよかった。


要潤はしゃべるとあれだけど、金城武並みだけど。

大沢たかおは何で評価されないんだろ?


世界ちゅうも良かったよな?



広末はイラネ(゜Д゜)だって広末にしか見えない。



今日も読んで下さったみなさん、ありがとうございます。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/298-1a586baa
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。