上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



噂の商業施設

二子玉RIZEに帰り道、寄ってみた。






さすがに開店したばかりの金曜夜、

仕事帰りの人が結構買い物していた。



そして 駅前で声を出して一生懸命チラシを配る

ひとりのおばちゃん。


配っているチラシは。。。。










東京ベルディのチラシ。





全身緑で固めた生粋のヴェルディサポーターのおばちゃん。


チラシをもらう人も少ない中、ちょこっと立ち話。




俺 「ヴェルディ消滅しなくて良かったですね!実は 俺、FC東京サポなんです」




いつもはスタジアムで、


「緑(ヴェルディ)は大キライ!東京」


と叫んでいる俺も、

実際に、駅前で一人で、声を出しながら、

チラシをまいているヴェルディサポおばちゃんを見ると、

何とも言えないシンパシーを懐いてしまう。



なんだろう?


震災の影響だからだろうか?



サッカーを観ることの喜び



応援できることの喜び



一緒になって盛り上げて行こうとする一体感




色んな感情がその瞬間、渦巻いて。




最後におばちゃんが


「5月4日味スタで、お待ちしてます!」


と元気よく言ってくれて、握手して、笑って別れた。


どんなに名門から落ちぶれても、

この人には愛するヴェルディというチームがあるんだ。


仕事帰りに 疲れているのに

ひとりで 声を出して 人に呼びかけるほど 愛するものがある喜び。



俺は、サッカー人気 VS 野球人気 とか

そういったくだらない戦いが 大嫌いだ。


同じスポーツだから、

少なくとも どんなことでも人に感動を与えるものだから

一生懸命 努力している人

グラウンドなら プレーしている選手を

スタジアムなら 応援している観客を

けなすのはイクナイと思う。


それでも、闘うことは勝負の世界に必要だから。



5・4の東京ダービーでは、

ライバルがいる喜びをかみ締めながら

とことんベルディを貶める。



思い出の2008 東京ダービー


おわり(・∀・)














関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/288-83941687
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。