上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会がこれだけ


省資源やエコロジー


を叫んでいる中で、昨今の日本全土での省電力。


消費マインドは分かっていても落ちるものの、街に灯りがないことに慣れてしまえば、正直なんとも思わなかったりする。


ましてや、ライトアップによる経済的豊かさよりも、こころの豊かさに目を向けることが出来ている。


ゆとりのある時間。


早寝早起の生活。



そんな中、昨日今日とひたすら同じ作業をこなす中で、1日に何度も同じ光景を見る。



のど飴である。







数多いのど飴の中でも、人気がある奴らである。


老若男女、長年の定番商品である。


そして、こやつらは個包装されていない。


つまり、無駄な包装を使っていないエコロジーな商品である。


ふと気付くと、周りの菓子はほとんどが個包装されている。


本当に個包装が必要だろうか?

無駄なものを見直す機構、規制があってもいいんじゃないかと思う今日この頃。







おわり(・∀・)



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/260-7fe992e6
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。