上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、出会った大学生。


八王子みなみ野に住んでいるとあって、造形大学生かと思いきや、秋葉原の大学に通っているとのこと。


秋葉原に大学なんかあったかな?と話を聞くと、かのデジタルハリウッド大学の四年生だという。



デジハリは、クリエイターの登竜門の専門学校であり、大学じゃないよな、という突っ込みはせずに色々根掘りハホリ聞いてみた。



彼はどういったコースなのか?


卒業後、何を志望しているのか?


クリエイターは、はからずも独特の感性を持っていて、話しているだけで楽しい。




のだが、残念ながら彼は


こんなにも日本最高峰のクリエイティブガレッジに通っているにもかかわらず、ただ学校に単位を取りにいっているだけだという。



どんなソフトが使えるの?

とか


映画とか作った?



こちらが興味津々聞いてみても、なしのつぶて。




大学四年だから、エンタメ業界とか就職って厳しい?

って、聞いても



「僕、就職活動とかしてないんです」


「卒業したら、福祉の専門学校に通おうかな、と思っています」




なんというモラトリアムと
エンタメの無駄遣い。




2011は就職が厳しいから、若者の隔世感はみんなこんなものなのかもしれない。


30台で映画監督になるのが夢の俺としては、もったいない若者の話でした。




おわり(・∀・)



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/223-650546d1
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。