上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


資本主義の終焉にコモディティ社会が訪れる。


【commodity】

品質、機能、形状、その他すべての属性が、標準化の進展、技術の発達、市場の発達、ライフサイクルの成熟化その他の理由によって安定的に均一化・共通(Common)化して、交換・代替が容易な普遍的(Universal)価値として確立した商品.
コモディティ化は、市場に流通している商品がメーカーごとの個性を失い、消費者にとっては何処のメーカーの品を購入しても大差ない状態のことである。



iphoneに右へならえ!


のスマートフォンとか、その最もたる例。




コモディティ社会を脱出して、ポスト資本主義社会に再移行するためには、打開するクリエイティビティが必要。



つまり、企画外の商品やサービスの出現が待たれるということ。



ポスト資本主義社会では、ベンチマーク出来る出来ないの評価ではなく、新たな価値を自分たちで想像していける企業やクリエイターが優位に立つ。



そして、ベンチマーク至上主義な企業は、そうした二番煎じ的な下請けになり下がる。



画一化したコモディティ社会を脱せないと、コスト競争が熾烈化し、日本のデフレスパイラルがこの状態ね。



クリエイティビティを育てるのには長い時間がかかるし、育成出来るものではないので。


極端な異端的天才か、数世代にわたって根付いたフィロソフィーが爆発するか。


では、今の世界が求めているのは?


圧倒的な個性ではなく、普遍的な安定性。



俺たちが20世紀に夢見た21世紀は、まだまだ見えてこない。



おわり(・∀・)






関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/218-f1a940b8
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。