上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.18 首都移転論
福島第一原発危機が未だ収まらない。


このままでは、チェルノブイリの二の舞とか、スリーマイル以上とか言われているが、
メルトダウンにしても、原子炉停止にしても、関東にとってのエース発電所が消えることは間違いない。


つまり、福島が収まったとしても、この輪番停電状況は変わらないということ。

新たな発電所を建造するか、旧来の火力、水力発電に頼るか。



現実問題、経済・生活拠点としての東京の位置付けはあるものの、今回の首都機能麻痺に対しての移転は十分考えられる。



当面電気がないのだから。



東京という街は大きくなりすぎてしまった。


そして、エネルギーインフラは思いの外、脆弱過ぎた。



首相が言っている

「新しい日本を作りだす」

というのは、ここまで考えているのではないか。





当然、法令でコンビニ、スーパー、飲食店は24時以降は営業休止。


野球やサッカーなどスポーツもナイター禁止。



リーマンショック大不況で、経済活動が変わってしまった。


今回の東北大地震で、安全神話が崩壊した。


そして、エネルギー危機で、生活様式まで変えなければならない状況。



首都が移るとしたら、


大阪

名古屋あたり。




少なくとも、夏には



東京は



もたない。




おわり





関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/196-ffa1c98b
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。