上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夕方の池袋の五差路交差点。



新築ビル工事現場に一際目立つ文字。



わざわざ信号待ちをして、確かめに行きました。



(^-^)/











ユニクロに

できなかったことを。


ジーユー池袋





ふうん


g.u. ってこないだ行ったけど、ランニング用のウインドブレーカーしか買えなかった印象。



でも、タイポグラフィーを上手く使ったUNIQLOの手法は、いつも感心させられる。







こういうのね。


こないだの日経全面広告


「ふくにちからを」もしかり。




タイポグラフィーは、コピーライトがしっかりしていないとメッセージ性が伝わらないから、難しいっちや難しいし、シンプルな中に目立つアイコン(しかも社会的認知の高い)がないと、ありきたりのものになってしまう。


実は、GAPも最近、店頭にてタイポグラフィーをつかっているんだけど、これまで外人のピクトイメージ戦略に使ってきたGAPにとって、それをしてしまうとまるでUNIQLOにいるかのような錯覚。



難しい中、事前告知としてシンプルに

UNIQLOらしさ

を伝えているUNIQLOは、やはり日本を代表するブランド企業だと思う。



んで、g.u.のメガストアって、いろんな色のウインドブレーカーが置いているのかな?



おわり(・∀・)


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/187-64868929
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。