上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.03 twitter 論
twitterの本質って何?


ブログ、twitter、facebook、SNS、2chROMをやってるけど、立ち位置としてはtwitterが一番中途半端。


このブログみたいに、書くことの出来る本音をだらだらと書くわけでもないし、健全なフォロワーの目を意識して自分の本質を隠しつつどこか迎合しているような感じ。。。


mixiのイイネ!

の数を意識してしまうような、馴れ合いが苦手だと、そう感じるかもしれない。

でも、たいていの人がそう思いながら、つぶやいてる感じがする。


情報獲得手段としても、TLのそれぞれのメッセージに文脈が無く断片的なインターフェースも、無駄に疲れてしまう原因。


情報のためにフォローが多くなると、脈絡のないTLに流れに目眩がする。

2chは、話題イシューが予め設定されているから、読み手、書き手共に目的意識があり話が早いし、ずれることはないので、スレの結論というか、方向性が決まって次第にフェードアウトする。

両者を比較すると、2chは間口は狭いが匿名ゆえに民主的で、クール。

twitterは間口は広いが、有名人有利なヒエラルキー的で感情的。


使い分けなんだろうけど。


感情や感覚、行動を露出するだけの場というより、ある程度発言力や含蓄のある人間が、つぶやき、それを自分を含めた一般大衆が、ふむふむと頭に入れる仕組み、場所。


正直、何の面白味のない人が、せっせとなだれ込んだところで、自分から発信できる何かがない人は孤立。
まぁこの辺、このブログと一緒だろうけれども。




おわり(・∀・)




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/175-ee27f9b4
http://blog109.fc2.com/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。