上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝は雪の降る休日出勤の朝です(+_+)




昨日の話から派生して、音楽について戯れ言です。




俺の青春時代だったオリジナル・ラブがいまや"あの人は今"になりつつある現実。


話を聞いた限りでは、ミリオンヒットを出していたアーティストでも、この音楽不況で収入が厳しいとのこと。


稼いでいるサラリーマンよりも、ややマシなレベルらしい。


そういえば、そこそこ売れていた椿屋四重奏も、ミュージシャンとしての稼ぎの限界で解散してしまったし。


そういえば、

ミスチルのこないだ出たアルバム(sense)は、どのくらい売れているのだろう?


音楽にヒットが出なくなった理由?



まず


ヒット音楽を作れなくなった


いい音楽というのは、今も昔も作られている。あくまで音楽ではなくて、"ヒット"ね。


配信が、違法ダウンロードがとかは、言い訳であって。



理由1)

・メディアの中で、テレビを観なくなった。というか、優先順位が低くなった



・音楽番組が成り立たなくて消えた

・みんなが、絶対観る番組がなくなった

・月9さえ観ない



・流行っている、流行る音楽を煽動できない



・いい曲だけど、伝わりが"昔に比べると"、小さい=インディーズヒットレベル
で収まってしまう




つまり、テレビが没落したことで、皆がそれぞれ興味、ジャンル、つながりの範疇の中で、消化してしまっているわけ


まあ流行を作れないことは、音楽だけではなくて、映画や芸ごと、エンターテイメント全てに言えること



理由2)

・カラオケに行かなくなった



・マイミュージックセンスを披露する場がなくなった


・車でドライブする際も、DVDで映画を観ちゃうぞ



・そもそも若者は車を持ってないし



そうなると、マイミュージックセンスを発揮する必要がなくなるので、違う個人内向的趣味に傾倒するよね

例えば、ヲタ系とかマンガとか


他人と趣味を会話することのない自己完結型趣味(ヲタの人なんかは良いコミュニティを作って楽しんでいると思うけど)



いまみんなipodとかiphone持っているんだから、ウォークマン時代と比べると、音楽への親和性高いはずなのに。。。


ほとんど音楽の話とかしない
(マニアックな波動が合えば、瞬くんみたいに盛り上がるけど)




さて、皆さんは自分の隣の人の聞いている音楽の趣味を知っている?




おわり(・∀・)





関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://ayubisd.blog109.fc2.com/tb.php/137-75b21441
/control.php?mode=design#header
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。